2010/11/30

泣Rニシ

ご案内

 

内容

1.   トレジャーフェスタin有明4(平成221212()開催)にて出店のご案内

2.RS-07 1/350 56ft型艦載水雷艇/RSP-01/350 日本海軍 戦艦三笠 艦中央部改造キット2の発売を1ヵ月程度延期

3.お知らせ・ご注意点

 

本文

 

1.  トレジャーフェスタin有明4にて出店のご案内

 

平成221212()東京ビックサイト東6ホールにて開催されるトレジャーフェスタin有明4にて弊社はディラーとして出店し弊社製品及び限定グッズ・ポーランドより輸入したカードモデル等を即売致します。

 

日時:平成22年12月12日(日)午前11時〜午後5時

場所:東京ビックサイト 東6ホール

出店コマ: Bエリア カ25

 

テーマは「誰も知らなかった戦艦三笠」「艦船模型に大型カードモデルの時代到来」の2つを掲げます。

 

テーマ1「誰も知らなかった戦艦三笠」

 

即売品として以下のものを予定しています。

RSP-02A1/350戦艦三笠艦中央部改造キット 価格は会場発表

RSP-03 1/350戦艦三笠搭載水雷艇セット  価格は会場発表

会場限定グッズ(非公開)           価格は会場発表

無料配布資料 (数に限りがあります。)

 

テーマ2「艦船模型に大型カードモデル時代の到来」

 

ポーランドで製作・販売されているカードモデルの紹介および即売

主に艦船模型の1ジャンルとして紙製のカードモデルについてご紹介を兼ねて即売します。

以下会場で即売されるカードモデルの予定価格です。この他、重巡 利根 空母 翔鶴・隼鷹他多数のカードモデルを会場に持ち込む予定です。まだまだ希少価値があります。戦艦扶桑はスグに捌けてしまう為に、再度発注中ですが間に合うかどうかわかりません。新製品である 重巡 高雄については『わけありB級品』を格安(\3500\4500円)にて販売します(他サイトでは¥8000〜¥9000円)。

 

販売商品の一例

 

製品名

予定価格(円)

水上機母艦 日進

5500

1/100 乙型潜水艦

1500

飛行艇母艦 秋津洲

4500

軽巡 五十鈴

2500

重雷装艦 北上

2000

空母 瑞鳳

2000

1/200 重巡 鈴谷

3500

駆逐艦 初霜

2000

駆逐艦 睦月

1500

97式戦車

1500

2式内火艇

2000

駆逐艦 浦波

2000

 

2.  RS-07 1/350 56ft型艦載水雷艇/RSP-01/350 日本海軍 戦艦三笠 艦中央部改造キット2の発売を1ヵ月程度延期

 

RS-07RSP-04両製品の発売を一か月程度延期します。仕様の見直し及び、カードモデル関連の仕事が激増した為に遅れます。

1月中旬を目途に発売を考えています。

 

トレジャーフェスタにて試作品の公開を検討しております。

 

3.お知らせ・ご注意点

「三笠保存会が示す資料の真実性について決定的な事件が起こりました。」

 

横須賀の記念艦三笠管理団体である三笠保存会において度重なる資料提供のミスが発覚しております。1126日に

http://www.jp-network.japanpost.jp/notification/pressrelease/2010/document/3001_05_04_510110201.pdf

にあります『復元50周年記念 戦艦 三笠』オリジナルフレーム切手セットにて、明治41年以降の写真が明治38年の日本海海戦前を示す「海戦時の『三笠』」という簡単な文章が添えられて販売されています。この旨、日本郵便等に指摘致しました。

驚いたことに、三笠保存会は提供した資料については「間違いない。」と主張して全く譲らないという事です。

間違いであるという証拠を示す準備を当方として進めておりますが、「(資料が提供され販売されている)切手が明らかに間違いであれば対応しなければならい。過去に例があると。」と日本郵便等は当方に示しています。

 

三笠保存会に於いては、他にも明治41年以降の写真が明治38年時の写真として三笠保存会の名前で示され、受け取った事業者がそのままWebページに掲載され、弊社代表が指摘し指摘された事業者は訂正しました。その旨を三笠保存会に指摘し再発防止の説明を受けましたが見事に裏切られました。8月の事です。弊社代表は再三に渡り、三笠保存会の資料整理・発表について疑問を示し改善を促す様電話・直接事務局長にお会いし口頭で要請しておりますが、度重なるミスの連発には残念極まりない事であり、資料整理の長年の放置については、弊社の模型製作にもきわめて大きな影響を出しています。当然、模型製作に於いて「正しい戦艦三笠」は皆無と言える状況です。その状況下で、NHK「スペシャルドラマ『坂の上の雲』」が放映される事について日露戦争の代名詞でもある「戦艦三笠」について三笠保存会は三笠の詳しい構造や明治・大正・昭和の各時期における形態の変化について全く考慮していない事に愕然とする事態であった事をご理解ください。

これまで、広島県呉市の大和ミュージアム・東京港区の船の科学館・愛媛県松山市の坂の上の雲ミュージアムに於いて戦艦三笠に関する公立もしくは公共性の高い施設に於いて数多くの戦艦三笠資料についての誤りを発見し、指摘してきました。今回、「三笠」を保存・管理する団体に於いて正確な資料の運用について決定的な疑問を抱かせる事件が発覚したことは、「三笠」の保存活動について大きな警鐘になったに違いありません。

 

開発:発売元     有限会社 コニシ

921-8004

石川県金沢市米丸町106番地

TEL/FAX: 050-3557-9251

Mail : senkan_mikasa [at_mark]mbn.nifty.com

http://www.戦艦三笠.jp