2010/11/12発表

RSP-02A 1/350 戦艦三笠艦中央部改造キット 小売価格\4,935円(税込) JAN Code 4571381610042

 

実装画像の公開

 

以下詳細画像を示します。RSA-02との違いは中缶室前部通風筒と後部煙突基台のレジンパーツ交換が主です。その他、新たに中缶室通風筒前のテラス(筏置き場)と中缶室後部通風筒と後缶室前部通風筒の間にある構造物の追加について図示し、自作パーツの製作記事の記載を追加しました。

 

以下は製品に入っているパーツを全て取り付けた場合の状態を示します。

 

以下の写真は、RSP-02ARSP-04のレジンパーツ、及び給炭口・揚弾筒口の弊社製試作エッチングパーツを取り付けた状態のものです。この状態で最上甲板における改造パーツの取り付けはほぼ終了します。艦橋下部のパーツはレジンパーツに置き換えになり、空いた空間には「捨て灰用のレール」が取り付けられる事になります。中缶室通風筒前の筏用のテラスはエッチングパーツ、大型採光窓構造物5点と前後の煙突基部の間にある構造物はレジンパーツになり、実艦写真・公式図面やあらゆる参考図面と比較してもこれまでで最も本物に近づいた戦艦三笠の模型になります。RSP-0412月に発売の予定です。

 

以上